よくある質問 <動作環境に関するご質問>

Airflow Analystの動作に必要な環境は何ですか?

PCはマルチコアCPU、メモリは8GB以上、HDDは1TB以上を推奨します。 ・OSはWindows7以降 64-Bitを推奨します。 ・ESRI社製のArcGIS for Desktop Basic 10.4または10.4.1および3D Analyst Extensionが必要になります。

ArcGIS for Desktop SUまたはCUライセンスでも動作しますか?

はい。SUまたはCUでも動作しますが、Airflow Analystのライセンス管理はArcGISのライセンスマネージャとは独立したUSBキーで行います。Airflow Analystがインストールされ、USBにハードウェアキーが挿入されているマシンだけで起動することが可能です。

ArcGIS 10.5での動作はサポートしていますか?

いいえ。近日中に対応予定です。

ArcGIS Proには対応していますか?

いいえ。現時点ではArcGIS Proでは動作しません。将来的にはArcGIS Proへと移行する予定です。

ESRIのArcGIS for Desktopはどのように購入できますか?

ESRIジャパンの代理店からご購入頂けます。古いバージョンをお使いの方はArcGISの年間保守契約を再開することによって最新版のArcGISを入手することも可能です。 また、当社でもArcGISの取り扱いを行っておりますので、Airflow Analystと合わせてご購入をご検討の際はご連絡下さい。